Re;bornのこと

❖デニムリメイクにかける思い❖


こんにちはII

ようこそ デニムリメイクショップRe;bornへ!


世界でたった一つの、デニムバック!一つ一つ丁寧に、お作りしています。

ジーンズ、デニム、Gジャン…。あなたの大切なジーンズがRe;bornの名前通り、バックや小物によみがえります!


あの頃履いていたデニム、あの人が履いてた思い出の一本、気に入ってだけどデザインが…。


大切な思い出がつまったデニムがクローゼットの奥に眠っていませんか?


思い出はなかなか手放せないもの。


今こそ、新しい命を蘇らせるとき!暗いクローゼットの中から陽の当たる場所へ!あなたの相棒となっていつもそばで元気をくれるアイテムに生まれ変わらせてあげませんか?


あなたの為だけにお作りするハンドメイドのデニムバックや小物たち。一つ一つ丁寧に仕上げていきます。



❖デニムリメイクとは❖


履き潰したデニムの風合いも味があります。2つとして同じものは出来ません。

そこにあなたの思い出を乗せれば、世界で一つだけのお気に入りになるはず!

デニムリメイクはとても手間と時間ぎがかかります。

それは…

丁寧に糸を解き解体をします。

ポケットやボタンを活かすため、ここもほどきます。

破けているところは補修します。

サイズに合わせてデザインするので一つ一つ型紙を作成します。

お客様の思い出の詰まった品なので、裁断をしてしまうと元にはもどりません。

そのため、お客様と打ち合わせも、しっかりとさせていただいた上で製作も慎重に時間をかけて進めていきます。

履いていたデニムだから、材料費が要らないように思いますが、通常のバックの何倍もの時間と手間と思いがこもっています!


❖わたしのこと❖


1967年生まれ  未年 

血液型 A+

女性

大阪市在住

未婚 子供5人

お気に入り 神社参拝 部屋の模様替え

      ステーショナリー リラックス

      学ぶこと 美味しいもの 映画

      自然 旅行 鑑定 ヒーリング

2013年、離婚を機に生まれ育った大阪にもどりました。

鞄製作会社に就職。会社では数社の有名メーカーのバックや財布を製作。裁断、組み立て、縫製、仕上げ、検品の一連の作業に携わりました。仕上がりが美しい事が評価の会社で、取引先も多く、腕のいいスタッフが揃っていたので、学ぶことも多くありました。

五人の娘達もある程度成長したので、起業することを決意。きっかけは自分のデニムをリメイクしたバックを使っていると、何人もの方から声をかけてくださいました。自分の家にもはけなくなったデニムがあるのでリメイクして欲しいと、いくつか手掛けました。そのお一人に亡くなったご主人のデニムを孫にのために作って欲しいとご依頼をいただきました。お孫さん達が出来上がったバックを抱きしめて「じぃじ」と言って喜ばれたとお聞きして、大切な思い出を目に見える形で残こす為にはじめました。